Contact

#401 SUNRIGHT BUILDING 1-27-12 AOBADAI MEGURO-KU TOKYO 153-0042, JAPAN

TEL & FAX +81.(0)3.6412.7742

info@cattleya-arts.com

www.cattleya-arts.com

About

Founded in 2013 by art director / video artist Shiouchi Koji and branding director Shiraishi Mai, now creative group of ten members. Both were born in 1985 and are from Aichi prefecture. He is responsible for RADIO FISH's visual design · MV · costume and other creative direction which participated in red and white singing fight, and oversees art direction, movie direction · creative direction of MITSUKOSHI ISETAN group "2016 year color festival" nationwide.
Taro Okamoto Memorial Museum ”Noritaka Tatiana : Aesthetics of Magic” We specialize in the fields of fashion, music and contemporary art, such as image installation, mainly developing total creativity from branding to design and artwork.

BACK TO LIST

PRESS EXHIBITION “SYMBOL”

1980227_736185693093278_6871267786324797162_o

 

1911203_736185689759945_8086753952464403473_o

 

10259144_736185739759940_3250674466537510055_o

 

10010048_736185769759937_8133855901804053912_o

 

舘鼻則孝のキュレーションによるアートスペース「POCKET」新展覧会のお知らせ。今回のゲストアーティストは、クリエイティブスタジオ「CATTLEYA TOKYO」。カトレヤトーキョーは、アーティストの塩内浩二と彼の公私におけるパートナーである白石舞からなるクリエイティブスタジオであり、活動はアートディレク ションや映像制作、アートワークまで多岐に渡る。彼らが本展覧会で発表するアートワークは全て未公開の新作で構成されており、それらは彼ら独自の解釈が含 まれたユニークなものばかりである。「SYMBOL」と名付けられた展覧会名は、彼ら の生い立ちから現在、そして未来までをも記号化するというプロジェクトのことを示す。現代の肖像画とも言える塩内の作品は、コンピューターグラフィックと 手仕事の間に存在します。一枚の絵を完成させるために無数に用いられたピースは、インクジェットプリントにより加工され、ひとつずつ手作業で画面へ組み込 まれていきます。自身の遍歴を実際に織り込んだ作品群は、彼らのアイデンティティーを直接的に作画へ用いた手法と言えるでしょう。CATTLEYA TOKYO EXHIBITION “SYMBOL”
OPENING RECEPTION
4/24(thr) 6:00PM – 9:00PM
渋谷区恵比寿南1-20-3 T6M / POCKET展覧会の会期はこちら
4/24(THR) – 7/7(MON)
MONDAY – SATURDAY 1:00PM – 8:00PM, SUNDAY CLOSED詳しくは
http://times.arts-pocket.com/